気になるしみも治療で一網打尽にできちゃう!|美容外科博士

笑顔の女性

根強い人気の脂肪吸引

美容外科で行える施術の中でも根強い人気を誇っている脂肪吸引。この施術を適切に行うことで効率的に痩せることができる上に、リバウンドの心配も全くないので、多くの人から人気となっているのです。

人気の施術であるしみ治療

女性の横顔

しみは、内服薬や外用薬を使って薄くすることも可能ですが、数ヶ月は服用や塗布の必要があり、手間と時間がかかってしまいます。
美容外科ではレーザーを使ってしみ治療を行うことができますから、短い時間で高いしみとり効果を期待することができます。
レーザー治療とは、特定の色に反応するレーザーの特性を利用して、しみの原因となるメラニン色素細胞だけを破壊していきます。
皮膚は通常28日周期で生まれ変わっていますから、レーザーを照射した部分の皮膚はかさぶたになって剥がれ落ち、ターンオーバーによって新しい皮膚が生成されていきます。

しみ治療には、ピーリングもありますが、ピーリングは薬剤を使用して表皮の角質部分を薄く剥がしていく作用があります。
ピーリングはニキビ跡などには効果がありますが、根本的なシミとり効果は期待できません。

レーザー治療は手軽に受けることができ、効果も期待できる方法ですが、ただ、治療後にシミがかえって濃くなって見える炎症後色素沈着を起こす可能性もあります。
こうならないように、レーザーを照射した部分の皮膚は、念入りに紫外線対策を行い、完全に消えるまで複数回のレーザー照射を行うなど、焦らずに治療を続けることが大切です。
値段はクリニックやシミの大きさによっても異なりますが、5mm程度で1万円~1万5千円が相場となってます。
効果の高い方法ですが、体質によっては副作用が出やすい場合もありますから、施術を受ける前には医師とよう相談することが大切です。

振り返る女性

コンプレックスも解消

美容外科は、失われた美しさを取り戻すためのしみの治療や脂肪吸引以外にも、コンプレックスにもなってしまうような胸やデリケートゾーンの美容整形も執り行っているため、悩み解消にも利用できます。

見つめる女性

もっとも人気がある目元

現在、美容外科で行える施術の中でも特に高い人気を誇っているのが一重瞼を二重にするための施術です。プチ整形とも呼ばれる方法も登場しており、日帰りで治療ができ、長年の悩みを解決できるとあって登場してから高い人気を維持しています。